国内最大級のテレビ視聴データで
新たなデジタルコミュニケーションを実現

Connected TV Data Bridge(TVBridge)は国内最大級のテレビ視聴データ※を活用し、
ターゲット選定、広告配信、効果計測・分析、リプランニングまでを
ワンストップで実現するマーケティングソリューションです。

お問い合わせはこちら

ISSUEテレビとデジタルメディアを連携した
プロモーションを実現できていますか?

メディアの多様化に伴い、生活者のメディア接触行動も複雑化している中で、
配信後の効果検証が課題になっていませんか?

1 テレビとデジタルメディアを統合した
プロモーションを実施することができていない 2 テレビCMの リーチ補完  でデジタルメディア広告を実施しているが効果が不明瞭

SOLUTIONConnected TV Data Bridgeはテレビとデジタルメディアを
横断したPDCAサイクルを実現します

FEATUREConnected TV Data
Bridgeの特徴

1国内最大級のテレビ視聴データ

国内大手テレビメーカー複数社の約500万台のインターネットに接続されたテレビが取得する視聴時刻に基づいたCM視聴、番組視聴を軸としたテレビ視聴データ*を専用のDMPに集約し、管理しています。
国内最大級のテレビ視聴データを保有することで、データを拡張することなく実際にテレビ視聴したセグメントへの広告配信が可能になります。

※ユーザーから広告用途への利用が許諾されているテレビ放送(全国の地上波、
BS、CS)の視聴データです。なお、個人を特定する情報は含まれていません。

2テレビからデジタルへ横断した
広告配信を実現

テレビ視聴データとデジタルメディア接触データ(スマートフォン、PC上で閲覧したWebやアプリ上の行動データ)と統合することでテレビとデジタルメディアを横断した施策をプランニングから効果検証まで⼀気通貫で実施することが可能です。

3テレビ視聴セグメントのデジタルメディア広告接触による行動の可視化

マーケティングAIプラットフォーム「VALIS-Cockpit」との連携によりテレビ視聴セグメントに広告を配信することによる態度変容の計測や、興味を持ったキーワードなどを可視化します。特定のテレビ番組やテレビCMを視聴した対象セグメントのデジタルメディア広告接触後の態度変容やブランドリフト効果、課題を抽出、可視化することで、統合的なマーケティングプランのPDCAサイクルを実現します。

※VALIS-Cockpitの利用にはTVBridge Adsでの広告配信が必要です。

VALIS-Cockpitは、SMN株式会社の登録商標です。※特許(特許第6435426号)取得

VALIS-Cockpitについて詳しくはこちら

LINE UPConnected TV Data
Bridge(TVBridge)
サービスラインナップ

Connected TV Data Bridge Adsは
テレビ視聴データにオーディエンスデータを掛け合わせた
ターゲティング広告配信ができるDSPサービスです

詳細はこちら

Connected TV Data Bridge DMPはテレビ視聴データを
TVBridge Ads以外の広告プラットフォームで
活用いただくことができるDMPサービスです

詳細はこちら

お問い合わせ

Connected TV Data Bridgeに関してお問い合わせ、ご相談は下記フォームよりお気軽にお問合せください。

資料請求・お問い合わせはこちら